最新記事

プロフィール

まもー

Author:まもー
千葉県在住の♀です。

かまれたって~♪
けられたって~♪
王子のシモベは平気なの~♪

「だって、禄ちゃんがかわいすぎるんだもの」
(^0^)/


    ニャンコ名:禄(ろく)王子さま
    性別:♂(去勢済み)
    年齢:6歳
    体重:5.5くらい
    誕生日:2008年6月11日(仮)
    性格:
    • 甘ったれ王子
    • 破壊王子
    • 噛み付き王子


カテゴリ

月別アーカイブ

各月の初めから読めます

最新コメント

最新トラックバック

かうんた

うちの噛み猫王子さま
噛み猫禄ちゃんとそのシモベの愉快な毎日
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

捨て猫・・・
悲しい出来事です。

子猫が6匹、亡くなりました。

捨てられた子猫です。


まもーは今、スーパーのパートをしているのですが、今月の初めに、そこの駐車場に子猫が7匹小さな段ボールに入れられて、捨てられていたそうです。

その日は、まもーは休みだったのですが、優しい方が1匹を引き取ってくださったそうです。
しかし、ほかに引き取り手は無く、子猫たちは一滴の水も与えられずに従業員入口に置かれたまま……。

店としては、遺失物扱いでとりあえず置いておくだけで、飼い主が現れない限り、死ぬのを待ってごみに捨てる方針だということでした。
店を責める気はありません。
悪いのは、捨てて行ったやつです。
母猫から引き離したやつです。
そもそも、母猫に避妊手術をさせていないで、産んだら捨てるというひどい飼い主です。


翌日、まもーは仕事に行き、苦しそうに鳴く猫たちを目にしました。
その時すでに2匹は動かなくなっているようでした。


まもーは仕事の合間を縫って家族や知り合いにメールをしました。
しかし、飼ってくれる方は見つからず……。
うちも、禄ちゃんがいるので、これ以上は無理だと反対され……。
(確かに、まもの目から見ても、禄ちゃんは多頭飼いには向いていませんし。
びびりのくせに、他の猫を見ると唸るしわめくし、落ち着かなくなるので)


でも、このままもう一日放置すれば、子猫達がどうなるかは分かり切っていました。
胸がぎゅーっと痛くなりました。
とにかく先のことは後で考えようと、その子たちを連れて帰りました。
まずは動物病院へ行ったのですが、もう夜の10時近かったため(まもは店の閉店までの仕事だったため)、閉まっていて、電話をしても出てくれません。
すぐ近くのもう一軒の病院にも行ったのですが、やはり電話にも出てくれませんでした。


とりあえず、その時間でもまだ開いているドラッグストアを探して猫用ミルクとスポイトを買いました。


うちへ帰りつき、ダンボールとタオルを用意して、子猫たちをそちらへ移しました。
もともと入っていた小さなダンボールはものすごい臭いがしていたからです。
やはり、6匹のうち、2匹はもう亡くなっていました。
(亡くなっていた子は、日が出るのを待って、庭に穴を掘って埋葬しました。)

それからどうしたいいのか分からず、ネットで調べると、3時間ごとにミルクをあげ、排泄をさせなければならないと書いてありました。
しかし、子猫は弱っていて、ミルクをあげても吸ってくれません。
口からほとんどこぼして、苦しそうにいやいやします。
食欲旺盛な禄ちゃんしか知らないまもーは戸惑いました。
ミルクをやると苦しそうにするので、これ以上やらないほうがいいのか、それとも無理にでも口に入れるほうがいいのか。
とにかく、ほんのちょっとずつ口に入れました。
それでも、ほとんど飲んでくれてないようでした。


排泄はお尻のあたりをティシュでとんとんすると、おしっこが出てくるとネットにあったのでその通りしてみました。
とんとんすると、黄色い液体が出てきて、少し安心しました。


もしも病気持ちだと、禄ちゃんにうつしてしまうといけないので、一部屋をしめきり、禄ちゃんを入れないようにしました。
子猫に触るときは服を着替え、終わったら手を消毒して、服を着替え直しました。


いつもの習慣通り、禄ちゃんと三十分ほど遊びましたが、子猫の気配が気になるようでずっと落ち着きがありませんでした。
まもーが子猫のいる部屋に入ると、禄ちゃんは部屋の外で鳴いたりして、やはり落ち着きがありませんでした。


朝になり、死んでしまった2匹の子を埋葬して戻ってくると、4匹の中で一番小さな子が、もうほとんど動かなくなっていました。
両手で包んで、撫でてみたけど、体温も低くなっていました。
がんばれ、と言っていいのか分かりませんでした。
「いい子だね、えらいね」と言って、兄弟たちのそばに戻しました。


その日もまもーは午後から仕事で、家族も仕事や用事がありました。
それよりなにより、家族は禄ちゃんが一番大事なので(まもーもですが)、ほかの猫を家に入れることには大反対の姿勢を崩しません。
特に母は猫アレルギーなので、猫が増えるとアレルギー症状が悪化するんじゃないかと心配していました。
まもーが仕事に行くと9時間は帰ってこられないので、その間にこのたちが死んでしまうと思いました。


朝8時過ぎごろ、ネットで調べ、 NPO法人「猫達の幸せを守る会」に電話してみました。

そこでは今、120匹もの猫を保護しているということで、自分でどうにかならないかと言われました。
しかし、事情を説明して、なんとか保護してもらえることになりました。

電話を終えて、子猫たちの様子を見に行くと、一番小さい子は、もう息をしていないようでした。
ほかの子たちも、かなり息が苦しそうでした。

弟に車を出してもらい、「猫たちの幸せを守る会」へ行きました。
車の中で、涙が出てきました。
猫を捨てるやつは本当に許せないと思いました。


そこは120匹の猫がいるということで、猫の鳴き声がにぎやかな場所でした。
10代に見えるような若い男の人が、子猫たちの体をきれいに拭いてくれて、点滴もしてくれました。
子猫たちはほんの少し、楽になったように見えました。
朝に亡くなってしまった子は、埋葬してもらえるということでお願いしました。


そのNPO法人の賛助会員になり、入会金1万円と年会費3千円と、子猫一匹につき3千円を支払いました。
しめて2万2千円。
時給800円のまもーにはちょっときつい金額でしたが、猫を飼っている者としてはそれが高くないことを知っています。
病院代や、餌代、猫砂代、その他消耗品代など、生き物を育てるのはお金がかかるものです。
しかも、子猫は3時間ごとにミルクと排泄をさせなくてはならないし、まもーが連れて行った子たちはかなり衰弱していたので治療も必要でしょう。
里親が見つかるまで、月に9000円(1匹につき3000円)支払うというのも納得しました。
ほんの少しですが、猫用ミルクとドライフードを買って、送ったりもしました。


でも、子猫たちはそれから一週間も生きられませんでした。
「猫たちの幸せを守る会」では、精一杯手は尽くしてくださったそうなんですが……。
でも、あのまま死んでゴミとして捨てられるよりは、優しい方たちに看取られて良かったと思います。


ただ、また同じことがあったら、同じ行動がとれるかまもは分かりません……
まもーは無力です。
貯金もほとんど無いですし。
禄ちゃん一匹を幸せするだけで精一杯です。



捨てる奴を呪ってやりたい気分です。
店の警備員さんに聞くと、毎年のように捨て猫があるのだそうです。
そして、毎年、死んだ猫を処分しなければならないそうです。
猫を捨てることは、殺すことと同じだと思います。
毎年捨てている人が同じ人なら、もう何十匹も殺していることになります。
本当にひどい話です。



「猫たちの幸せを守る会」にはたいへんお世話になりました。
120匹の猫の世話にどれだけの手間暇がかかるか、想像するだけでめまいがしそうです。
たった一晩世話しただけで、寝不足でフラフラになったまもーには、本当に頭が下がる思いです。


里親募集のかわいい猫ちゃんがたくさんいるそうです。
里親になれない人でも、「養い親」になれる制度もあるそうです。
まもーも賛助会員は続けようと思います。

↓興味がある方は行ってみてください↓

猫達の幸せを守る会

スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:ペット

浮気


ワタクシ、生まれて初めて、浮気をいたしましたの。
ほほほ・・・・・・なーんて、

この前、初めて『猫カフェ』ってやつに行ってきました。

カフェ1

新宿にある「きゃりこ」ってお店です。


あっちにも猫ちゃん。
カフェ2

こっちにも猫ちゃん。

カフェ6

猫好きには、まるで天国。

驚くことに、どの子も噛まないのです。
うちの禄ちゃんのように撫でている途中で噛んできたりしないのです。
え? それ、当たり前?
いつでも噛み噛みしてくる禄ちゃんが変わってる?


ま、それはさておき・・・


この立派な子はメインクーンのタイガくん。

カフェ3
ものすごくふわふわのやわらかーい毛並でした。


↓そして、この子がヒナタちゃん↓

カフェ4

なんと、私の膝でふみふみし始めたのです。
(光ってわかりにくいですが、私の膝です)
か、か、かわいい~
お客さんの膝が好きな子らしく、
免疫のないまもーなんかは、もう、きゅんとして、メロメロです。

だって、禄ちゃんは膝に乗ってきたことなんて一度もないんだもの・・・・・・

カフェ5

ヒナタちゃんはペルシャだそうです。
みぐさめんこ(岩手の方言)で、かわいすぎる~


幸せいっぱいで帰ってきた私に

禄ちゃんの猛チェックが入りました

くんくん1

くんくんくんくん

くんくん2

くんくんくんくん



あーん、やっぱり、うちの禄ちゃんがこの世で一番かわいいー
猫バカで親バカ・・・・・・

きゅるん

服の上に乗って着替えの邪魔中な王子様↑



テーマ: - ジャンル:ペット

ユニ・チャームさんのお返事
さっそくユニ・チャームさんに電話で問い合わせてみた。

トルルルル・・・トルルル・・・ガチャ
「ユニ・チャーム・ペットケアなんたらでございます。この会話は録音されますことをご了承ください??」とかなんとかアナウンスが流れる。

ろ、録音?

え? まもーの美声が残ってしまうのか?
つうか、乱暴な言葉は使うなってこと?

ドキドキしながら昨日の件を問い合わせてみる。

答えとしては「白いシートはオシッコの色が目立ち、不潔感がある」というお客様の言葉が多かったことで、ブルーに変えたらしい。
そして、白い色のシートをまた販売することは考えていないとのこと。
どうしても白い色がいいなら、複数猫用を使えとのこと。
私の要望はちゃんと開発部に伝えるということ。

あ、ちなみにとっても丁寧な応対でしたよ。

でも・・・複数猫用ってちょっと高いんだよなー。

どうしよっかな・・・。

他のメーカーでいいシート探すかな・・・。

他のユーザーはブルーで困らないのかなー????

オシッコの病気になっても分かりにくいじゃんか。

どーでもいーよー
僕はどうでもいいよ。何色のシートだって、オシッコできるもん。

ま、ぼちぼち考えます・・・。


↓ぽちっとよろしくです↓

にほんブログ村 猫ブログ MIXハチワレ猫へ
にほんブログ村
↓こちらもよろしくです↓




テーマ: - ジャンル:ペット

ユニ・チャームさぁ?ん!(叫)

禄ちゃんのトイレはデオトイレ。
臭いも少ないし、取替えも簡単。

日曜の夜はシートを替える日。
もちろん、昨夜も変えときました。
そのときには気づかなかったんですが・・・。

今日、禄ちゃんがなさった後・・・

トイレ2
↑あ、あれ? 見えない!
おしっこ跡が見えない!!!
どうして?!

トイレ1
新開発「オシッコ跡が目立ちにくい、清潔感の高いブルーの表面シート」


ぬぬ、よけいなことを!!!


オシッコ跡見えなくちゃ困るじゃないかー。
どのくらいシッコしたか、色は正常かどうか、毎回確認してるのに???!!

ユニ・チャームさぁ?ん!
どうにかしてくださいよー!


どーでもいーかなー
ここで叫んでもユニ・チャームさんには届かないと思うな。

はい、そうですね。

お客さま相談係にでも相談してみます・・・。



↓ぽちっとよろしくです↓

にほんブログ村 猫ブログ MIXハチワレ猫へ
にほんブログ村
↓こちらもよろしくです↓

テーマ: - ジャンル:ペット


検索フォーム

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。